We use cookies to understand how you use our site and to improve your experience. This includes personalizing content and advertising. By continuing to use our site, you accept our use of Cookies, revised Privacy Policy and Terms of Use.
  • 23 views
  • Edit

武漢の火葬場が高時給で死体運搬スタッフ急募 燃やし切れないほど死者が多い?

2020-02-16 07:41
最近、ネット上には救急車が死者の遺体を運ぶ動画が次々投稿されている。ネットユーザーらは、救急車が遺体運搬車に改造され、中共は死亡者数を隠蔽していると非難している。 「ママ、車の中に死体がいっぱい!」 遺族と思われる人の泣き声が聞こえている。武漢医院と書かれている救急車の中にはすでに別の二人の遺体と寝袋で包んだ遺体が入っている。 近日、あるスクリーンショットが投稿された。武漢武昌火葬場の夜勤の死体運搬スタッフ急募の広告で、4時間勤務で4000元(約63000円)の現金払い。幽霊を怖がらない、肝っ玉が大きく、力持ちの人を20人募集している。 ネットユーザーの反応 「20人で4時間も遺体を運ぶということは、恐ろしいほどの死体の量だ」 「燃やし切れないほど、運び切れないほど死者が多いのか」