Мы используем файлы cookie, чтобы понять, как вы используете наш сайт и улучшить ваше впечатление от работы. Это включает в себя персонализацию контента и рекламу. Продолжая пользоваться нашим сайтом, вы соглашаетесь с нашим использованием Cookies, Privacy Policy Term of use.
Video Player is loading.
Current Time 0:00
Duration 0:00
Loaded: 0%
Stream Type LIVE
Remaining Time 0:00
 
1x
1,877 views • July 29, 2021

鄭州地下鉄生存者「もっと早く窓を割るべきだった」

河南省鄭州市で7月20日に発生した大洪水は世界を驚かせています。ダムの放水によって、道路だけでなく、地下鉄の駅や車両も浸水しました。当局は地下鉄での死亡者は14人と発表していますが、あるブロガーは保険会社に勤める友人からの話では、地下鉄車両91両が浸水し、保険会社の賠償金は40億元(約680億円)に達すると言っています。事故発生当時は夕方の帰宅ラッシュの時間帯で、各車両はほぼ満員だったと考えられています。新唐人テレビは、地下鉄の車両に閉じ込められていた鄭州市民の王さんに話を伺いました。王さんは当時の状況を撮影した動画を提供し、恐怖の体験を語りました。
Comment 0