We use cookies to understand how you use our site and to improve your experience. This includes personalizing content and advertising. By continuing to use our site, you accept our use of Cookies, Privacy Policy Term of use.
Video Player is loading.
Current Time 0:00
Duration -:-
Loaded: 0%
Stream Type LIVE
Remaining Time 0:00
 
1x
84 views • December 6, 2021

【ニュース・インサイト‭ 】習近平に告ぐ 台湾有事は日本の有事

12月1日、日本の安倍晋三元首相は習近平氏を名指しして、“台湾有事は日本有事、すなわち、日米同盟の有事でもある”と警告しました。 台湾のシンクタンク「財団法人国策研究院文教基金会」が主催するフォーラムで、安倍氏は、中国共産党(中共)が台湾を武力で攻撃した場合、日本と米国は黙っていないなどと述べました。 また、“台湾有事は日本有事すなわち、日米同盟の有事でもある。この点の認識を、北京の人々は、とりわけ習近平主席は断じて見誤るべきではない”と述べ、日本が中国との関係を進めるとともに、北京に対して「言うべきことは言う」姿勢を示しました。
Comment 0