We use cookies to understand how you use our site and to improve your experience. This includes personalizing content and advertising. By continuing to use our site, you accept our use of Cookies, Privacy Policy Term of use.
Video Player is loading.
Current Time 0:00
Duration 0:00
Loaded: 0%
Stream Type LIVE
Remaining Time 0:00
 
1x
4,417 views • May 25, 2022
video privacyUnlisted

【遠見快評】官製メディア李克強報道が増えている深い意味、習近平は大丈夫?

以前もお話したように、習氏が「ゼロコロナ」政策の堅持を強調した5日の党最高指導部会議は、習氏と反習勢力の第一回となる交戦と言えます。その戦いで、双方ともそれなりの収穫がありました。習氏は彼にとって最重要の「ゼロコロナ」路線の維持を得て、いっぽうの反習勢力は経済や外交分野において習氏にある程度の譲歩をさせることに成功しました。 今日お話ししたいのは、その第二回となる交戦についてです。5月中旬に、「習氏の脳動脈瘤発覚」などの重大事件が報じられました。官製メディア李克強報道が増えている
Comment 0