당사는 귀하가 당사 사이트를 어떻게 이용하는지 이해하고 귀하의 사용 편리성을 향상시키기 위해 쿠키를 사용합니다. 여기에는 개인화 콘텐츠 및 광고가 포함됩니다. 당사 사이트를 계속 이용하는 것은 당사의 쿠키사용 정책에 동의하는 것으로 간주됩니다. Cookies, Privacy Policy Term of use.
Video Player is loading.
Current Time 0:00
Duration 0:00
Loaded: 0%
Stream Type LIVE
Remaining Time 0:00
 
1x
18 views • June 11, 2020

黒人の元警部を殺害した容疑者を起訴 米国で新たに「警察弱体化」運動

6月2日早朝、米ミズーリ州セントルイスの略奪現場で黒人の元警部が撃たれて死亡しました。事件の容疑者は8日、第一級殺人などの複数の罪で起訴されました。このほか、米国では新たに「警察弱体化」運動が台頭し、トランプ大統領は、「米国は法と秩序を望んでいる」と明言しました。 77歳の元警部、デイビッド・ドーンさん殺害の容疑者である、24歳のステファン・キャノンは6月8日、第一級殺人、第一級強盗、武装犯罪等の複数の重罪で起訴されました。 6月2日午前2時半頃、ミズーリ州セントルイスの元警部のドーンさんが、略奪の被害を受けた地元の店舗で略奪を止めようとしたときに撃たれました。ほかにも、現役警官4人が撃たれ、複数の警官が襲撃されました。
Show All
Comment 0