We use cookies to understand how you use our site and to improve your experience. This includes personalizing content and advertising. By continuing to use our site, you accept our use of Cookies, revised Privacy Policy and Terms of Use.
  • 6 views
  • Edit

ファーウェイの技術が中国全土を監視する 「天網」システムによる恐るべき監視社会

2018-12-22 12:27
2005年、中国公安部はいわゆる「平安都市計画」を立てました。これはビデオ監視システムを主軸として都市部住民を監視するシステムで、「天網プロジェクト」とも呼ばれています。 この「天網」システムにより、中国当局は監視カメラや顔認証などを駆使して都市住民を監視し、農村地域では「雪亮(シュエリアン)プロジェクト」と呼ばれるシステムを使ってテレビや携帯電話などから個人情報を収集し、住民を厳格な監視下に置いています。この「天網プロジェクト」と「雪亮プロジェクト」のビデオ監視システムにファーウェイが深く関わっているのです。 2014年に発表された『中国平安都市発展白書』には、中国の「平安都市」ハードウェアサービスプロバイダ市場においてファーウェイが主導的立場にあり、全面的な「平安都市」製品とソリューションを提供したことが記されています。